Wedding Report[ウエディングレポート]

憧れの場所で夢が叶った結婚式☆

葉柴 正悟 様・朋実 様

お客様からいただいた声

大学生の頃から聖ラファエル教会は密かに憧れの場所でした。

大聖堂に入るとふわっと甘い花の香りがして、見上げれば大きなステンドグラスが堂々とあったのがとても印象的でした。

打合せは担当の皆さん優しく親身になって話を聞いてくれたり提案もしてくれてとても話しやすかったです。

「こういうことがしたい」と伝えると「すごく良いですね」「素敵ですね」と言ってくれて、「披露宴ではこんな風に進行しましょう」と丁寧に教えてくれました。
また、披露宴でバンド演奏をするのに楽器搬入や片付けもスムーズに出来て良かったです。

前撮り写真は「緊張するかなー」と思いましたが、カメラマンの方やメイクのスタッフさん達が笑わせてくれて、とてもアットホームな感じで撮影してもらいました。

結婚式前日・当日は緊張してわたわたしてても「大丈夫ですよ!」とラファエルの皆さんが笑顔で言ってくれました。
特に司会者さんが「私に任せてください」と言ってくれて緊張しながらも安心したのを覚えています。
なによりプランナーの南野さんが最初から最後まで色々と気にかけてくれて、私達が緊張すること以外は、式に関して不安なことは特にありませんでした。

式に来てくれた友人や親族も皆「良い式だったね」「楽しかったよ」と言ってくれました。

私達が希望していたアットホームな笑顔の溢れる式で夢が叶ったと思います。

本当にありがとうございました。

前撮り

前撮りではウエディングドレス・カラードレス・色打掛そして新婦様のご親族様の中で引き継がれている振袖も着られて撮影をされました。
色打掛では広島城で撮影。振袖は色々なセットのあるスタジオで撮影をしました☆

前撮り

ウエディングドレスは大学生の頃から憧れだったチャペルで撮影。
初めて来られた時に「マリアベールが着けたいんです(^^)」というご希望も叶いましたね☆
カラードレスを撮影する時間には雨が降り始めましたが、披露宴会場や館内で、朋実さんのかわいい雰囲気と花柄のドレスにピッタリのかわいい写真が撮れました♡

挙式へ

ヘアーメイクを終え、ドレスを着てチャペルへ。。
正悟さんのほっぺをツンツンされる朋実さん♪きっと緊張をほぐそうとされていたのでしょうね(^^)
エスコートする朋実さんのお父様は、幸せそうな娘と一緒にバージンロードを歩けることへの嬉しさと、ほんの少しの寂しさがあったのではないでしょうか。

挙式

これまでの人生を思い出しながらお父様と歩くバージンロード。
これまで大切に守ってくださったご家族の手から新郎様のもとへ。

お庭のセレモニー

ゲストの皆様の「おめでと~♡」という声と、色とりどりのフラワーシャワーの花びらが舞う中お庭にご登場♪
皆様の笑顔と祝福に包まれ、正悟さん・朋実さんも挙式が終わりホッとした表情で過ごされていました

披露宴

披露宴ではケーキカット、テーブルフォト、挙式でお手伝いをしてくれたお子様達へプレゼントをあげたりと、ゲストの皆様との距離も近く楽しまれていました♪
そしてメインイベントの新郎様とバンド仲間によるバンド演奏!
緊張気味の正悟さんでしたが、歌とドラム演奏で会場内は一番の盛り上がりでした(^^)/♪

感謝の気持ちを込めて。*☆

楽しかった披露宴もいよいよクライマックス。
ご両親様へこれまで想いお手紙で伝えられました。
そしてお2人にたくさんの祝福をくれたゲストの皆様へも感謝の気持ちを込めてエンドロールムービーを上映されました。

プランナーより

正悟さん♡朋実さん
ご結婚おめでとうございます(^^)♡
お2人の結婚式では、正悟さんがバンド演奏をされたり、朋実さんがウェルカムグッズやお友達やお子様へのプレゼントを手作りされたり、お2人でオープニングムービーやプロフィールムービーを作られたりと、お2人の気持ちがたくさん詰まった結婚式になりましたね。
そんなお2人の気持ちがゲストの皆様に届き、披露宴は終始笑顔が溢れる温かく、お2人が理想とされたアットホームな時間になりましたね♪

お2人の周りにはこんなにもたくさんの方がいてくれるということを忘れずに、これからどんな時もお2人で力を合わせてこの結婚式の日に負けないくらい笑顔溢れる幸せな家庭を築いてくださいね☆

お2人の大切な結婚式のお手伝いをさせて頂き、本当にありがとうございました!

お幸せに♡♡

ウエディングプランナー 南野 智世